読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

unity study

Unityでサクッとモックを作れるようになることを目指して、基本的なテクニックを抑えていく過程を残すブログのつもりだったけど、今はただ自分のトラブルシューティングメモになってるブログ

unitychan2dを読む

勉強のためunitychan2dを読んでみる。
比較的シンプルで分かりやすい。
まぁキャラを左右反転するところでQuaternion.Euler()とか出てきて一瞬分からんかったけど。
これ、別に使わんでもええやん、って気はする。
ただどうにもAnimator周りはいまいち理解できてなくて、よく分からんなぁ。
Editor上での見方とかもいまいち分からん。
UnityChan2DControllerからAnimatorに対して値をセットしている部分があるが、これはどこで使われているんだ?
渡される値で状態遷移してる?としてもその振り分けをしているのがどこなのか分からんなぁ。


unity3d-jp/unitychan2d · GitHub

あー、分かった。
Animatorの遷移してる矢印を押すと、InspectorにConditionsとか出てるわ。
う〜んなるほど、こういう感じなのか。
状態の遷移条件とかがソースコードだけでは追えなくなることに、どうも抵抗を覚えちゃうなぁ。